本文へ移動

しゅんよう保育園ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

福崎公園へ行きました(0歳児)

2022-06-22
梅雨時期ですが、雨がやんでいるときに福崎公園へ遊びに行きました公園には大きな木があり、木陰になっているところは涼しくて過ごしやすかったですクローバー組のお友達は、砂場で遊んだり、ロープツリーにつかまって、つかまり立ちを楽しんだりとそれぞれ楽しく遊びました

☆今月のオススメ絵本☆(0歳児)

2022-06-22
(きんぎょがにげた)
絵本を見ると、手を叩いたり笑顔を見せながら嬉しそうに見ているクローバー組さん金魚が逃げたの絵本を読むと、金魚に指を差したりと笑顔で嬉しそうに見ていますよお家でも、お子さんと見てみて下さいね

☆今月のおすすめ絵本☆(1歳児)

2022-06-21
【ももんちゃん ぽっぽー】“かもつれっしゃの歌”がお気に入りで、普段もよく歌っているさくら組さんこの絵本は、ももんちゃんがみんなで電車ごっこをするお話です。お話の中に出てくる「しゅっ しゅっ ぽっぽ」という汽車の音に、体でリズムをとりながら楽しんでいるさくら組さんでした

今月のおすすめ絵本(4歳児)

2022-06-20
【オタマジャクシつかまえた!】公園のジャブジャブ池でオタマジャクシを3匹見つけて、それぞれ名前をつけて水槽で飼うことになりました。ある日、カメも一緒に水槽の中へ入れて飼っていると2匹のオタマジャクシが食べられてしまい、1匹はしっぽをちぎられてしまいました。話を聞いていた子ども達は「かわいそう」と言って心配そうな表情。この絵本を読んでオタマジャクシとカメは別々に飼育することを学んだり、生き物の大切さを理解している様子でした

今月のおすすめ絵本(3歳児)

2022-06-20
【999ひきのきょうだい】おたまじゃくしは大きくなるとカエルになるんだよ~と生き物の変化を知ることができ、ヘビが出てくる場面がしかけになっているので「きゃー!!」と言いながら喜んで見る子ども達。999ひきのきょうだいが力を合わせる場面では子ども達も「がんばれ!!」と力が入ります。リトミックでおたまじゃくしの歌を教えてもらったので、この本を読む前に自然と口ずさむ可愛い姿も【かえるのうた】も大好きなのでかえるになりきり飛び跳ねながら歌っています♪【999ひきのきょうだい】は他にもシリーズがあり楽しめる絵本だと思います
春陽保育園(島原)
しゅんよう保育園(福岡)
社会福祉法人春陽会 
〒855-0854
長崎県島原市萩が丘1-5624-2
TEL.0957-62-5556
FAX.0956-62-6006
1.保育
2.延長保育
3.障害児保育
4.一時保育
5.子育て支援事業
TOPへ戻る