本文へ移動

春陽保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

たくあん作り(ラベンダー組)

2019-01-18
保育園の畑の大根でたくあん作りをしています。
大根を抜いて、水で洗い、大根二つを紐でくくりフェンスに干しています。お日様の光を沢山浴びて甘い大根になるように子ども達も願っています。どのようなたくあんになるのか楽しみにしていようです。

鬼火の様子(以上児クラス)

2019-01-18
昨日17日に保育園で鬼火と焼き芋を行いました。子ども達も楽しみにしていて、朝登園してきた子から順番に焼き芋の準備として水で濡らした新聞紙とアルミホイルでさつま芋を巻いていきました。その後二輪車でさつま芋を運び、もみ殻を燃やしている中に入れていきました。
鬼火では門松の竹を燃やしていき、一年間の無病息災を願い、竹を燃やした時の「ポン!」という大きな音に子ども達も驚いていました。また炭を使用して餅を焼き、「おいしい!」と頬張っていました。
おやつでは焼き芋を食べ大満足の子ども達でした。

初めての体験!(ポピー組)

2019-01-17
今日は、2つの”初めて”を体験したポピー組。
1つ目に保育園の畑に植えてある大根の収穫に行きました。
「うんとこしょ どっこいしょ」の掛け声のもと、2人組になって大根抜きの体験が出来ました。
2つ目に鬼火の見学に行きました。室内からも見えていましたが、窓越しに見るのとはまた違った雰囲気を味わう事ができたようで、
じーっと見つめるポピー組でした。
おやつでは、鬼火で焼いた焼き芋を頂き、「甘いね」「美味しいね」と会話を弾ませながら、嬉しそうに食べていました。

野菜スタンプ(ポピー組)

2019-01-12
今週は、野菜スタンプ遊びをメインに活動しました。
導入に「やさいのおなか」という断面図が見られる絵本を読んだ後、子ども達の前で実際に野菜を切り、断面図を見てもらいました。
切る瞬間の「ザク」っという音が聞こえると、にやりとしたり、笑ったり、驚いたり・・・様々な表情が見られ、見ている私たち保育士も
楽しませてもらいました。その後、実際に子ども達の手に取ってもらい、見たり、匂いをかいだりと、普段なかなか触れることのないであろう、野菜”そのもの”に触れる、貴重な時間となったようでした。
グループ毎に行なったメインのスタンプ活動では、1人ひとり画用紙いっぱいにのびのびと押す事が出来ました。「赤だね」「これは、ピーマン」など、色や野菜の名前なども言って会話も弾み、とても楽しそうな子ども達でした。
 

今週の活動(ラベンダー組)

2019-01-12
今週の初めは書き初めをしました。なぜ書き初めをするのかを伝えていき、その後1人ひとり自分の名前を平仮名で書いて行きました。
普段使っている鉛筆やペンと違い、筆と墨を使って文字を書くことに対し難しさを感じながらも最後まで頑張って書いていました。
子ども達が頑張って書いた書き初めを保育室に飾っていますので、ぜひ見に来て下さい。
また10月に植えた白菜と小松菜が大きく成長し収穫も行ないました。とても大きく成長した白菜に子ども達も大喜びでした。
マーガレット組、アイリス組、ラベンダー組の以上児クラスで芝生公園に散歩にも行きました。今月の30日に予定していますマラソン大会に向けてマラソンを行いました。一生懸命最後までしっかりと走ることができ、体を十分に動かした子ども達は給食も沢山お替わりをしていました。
春陽保育園(島原)
しゅんよう保育園(福岡)
社会福祉法人春陽会 
〒855-0854
長崎県島原市萩が丘1-5624-2
TEL.0957-62-5556
FAX.0956-62-6006
1.保育
2.延長保育
3.障害児保育
4.一時保育
5.子育て支援事業
TOPへ戻る