本文へ移動

春陽保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ブロッコリーと小松菜の収穫(ラベンダー・スイートピー・ポピー)

2019-01-05
昨日ラベンダーさんがブロッコリーと小松菜の収穫をしてくれました。そのブロッコリーが今日の朝のおやつに登場し、スイートピー組さんもポピー組さんも大喜びでおいしそうに食べていました。

2019年始まりました! (マーガレット組)

2019-01-05
お正月休みが終わり、ツタンカーメンエンドウ豆の畑を見に行くと…芽が出ていました!
発表会の時の役(子やぎ・中やぎ・大やぎ・トロル)で、水やり当番を交替して行なっています。
また、お正月にちなんだ、わらべうた遊びも楽しみました。
手をついてお辞儀しながら「あけましておめでとうございます。」や、お節料理の意味を知るなど、わらべうた遊びを通じて楽しみました。
私たち大人も改めて確認し、一緒に行なっていくことは大切ですね。
また給食では、パンの日にパンを自分でよそう、バイキングが始まりました。
食に興味を持つ・自分の食べる量を考える・”よそう”という行為そのものを体得する…など、様々な要素が沢山のバイキング!
是非お家でもされてみるとよいかもしれませんね!

お正月遊び(ラベンダー)

2019-01-05
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
正月を楽しく過ごした子ども達は「凧揚げをしたよ」「神社にお参りに行ったよ」等と会話を弾ませていました。
保育園でも郵便ごっこ(年賀状書き)、すごろく、羽根つきなどのお正月遊びを楽しんでいます。
来週は書き初めをしていきます。保育室に飾って行きますので楽しみにしていて下さい。

上の園庭で(スイートピー組)

2018-12-25
いいお天気で気持ちよさそうに遊んでいました。途中で暑くなり、着ていたジャンバーを脱いでフェンスにかけるのを頑張る子どもたちでしたが、できない子は学童さんにお願いしていました!今日は学童さんにたくさん遊んでもらってとても嬉しそうでした。

餅つき大会(マーガレット組)

2018-12-19
エプロンなどを身に付け、しっかり手も洗い準備万端!
昨年は、お餅に見立てた小麦粉粘土で遊びましたが、今年は本物のできたてお餅を手に「美味しくな~れ」と丸めていきました。
自分でこねたお餅を砂糖醤油につけて食べてみると、“びよーん”とお餅がのびるのを見て「こんなにのびたよ!」と友達同士嬉しそうに話していました。その後は昨年のように小麦粉粘土で遊んだり、紙芝居も一緒に聞いて楽しみました。
春陽保育園(島原)
しゅんよう保育園(福岡)
社会福祉法人春陽会 
〒855-0854
長崎県島原市萩が丘1-5624-2
TEL.0957-62-5556
FAX.0956-62-6006
1.保育
2.延長保育
3.障害児保育
4.一時保育
5.子育て支援事業
TOPへ戻る