本文へ移動

春陽保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

チューリップ組保護者懇談会の様子

2018-10-24
今月13日に行われました保護者懇談会の様子です。午前中は講演会に参加していただき、愛着がいかに乳幼児期にとって大切かということをとても強く感じて頂けたようです。
午後からの懇談会では、お父さんのご参加もあり、「これからは甘えと甘やかしをよく見極めて子育てをしていきたい」という言葉に、周りのお母さんたちから大拍手が飛び交いました。
いろんな子育ての話をしながら、とても有意義な時間を過ごせたように思います。
 
随分外遊びも過ごしやすくなり、芝生の園庭であそぶことが増えてきました。
たくさん遊んで元気に過ごしたいと思います。

遊びに必要な物を作る (マーガレット組)

2018-10-20
欲しい物がすぐに手に入る、そんな便利な世の中で私達は生きています。
しかし、子どもの想像性・創造性はどうでしょうか。
作られた玩具でなく、「○○になりたい!」「○○がほしい!」などイメージを膨らませ、自分で自分の欲しい物・好きな物を作る、という活動に今週は取り組みました。
お店屋さんになる為に、おにぎり・お寿司・エプロンを作る・「どんぐりを拾って持って帰りたい!」と、お散歩バックを作る・”変身ベルト”と題し、身近な素材と道具を使って作る、「どんぐりで遊びたい」と、どんぐりコースターを作る…などをしました。
まずイメージすることが「むずかしい…」「作って!」と言う子も多かったですが、保育士や他のお友達が作っている様子を見て真似したり、徐々に「こうしたい!」とイメージが湧いたようで、最後はそれぞれ違う作品が出来上がりました。
子どもは遊びの天才です。自分で考え、作り出す楽しさも、この時期に沢山味わいたいものです。

芝生公園まで秋のお散歩~アイリス組~

2018-10-17
秋晴れが続き春陽保育園近くの芝生公園にもたくさんの秋を感じる色々なものがありました。
子どもたちは芝生公園に着くと、トノサマバッタやコオロギを捕まえたり、どんぐりを沢山
拾っておともだち同士で見せ合って交換したりととても楽しそうに遊んでいました。

サッカー教室保育参加(ラベンダー組)

2018-10-17
今日はサッカー教室保育参加がありました。天気もとてもよく沢山の保護者の皆様にも参加して頂きありがとうございました。
親子で手をつなぎ前向き後ろ向き横向きで走ったり、柔軟をしていきました。その後ボールを使ってボールの取り合いをしたり、お父さんやお母さんの後をボールを蹴って追いかけ、親子でボールに触れることを楽しみました。子ども達も「ボールの取り合いが楽しかった!」と感想を言う子が多く、とても楽しかったようです。最後にはお父さんやお母さんに試合をしている様子を見てもらい、いつも以上に張り切ってボールを追いかける姿が見られました。

秋晴れの空の下で(スイートピー組)

2018-10-15
今日は、上の園庭でのお絵描きがとても楽しそうな子どもたちでした。「上手ね!」「何ば描いたと?」と会話も弾んでいました。砂場では穴を掘ってお風呂作りに励む子どもたちでした。
春陽保育園(島原)
しゅんよう保育園(福岡)
社会福祉法人春陽会 
〒855-0854
長崎県島原市萩が丘1-5624-2
TEL.0957-62-5556
FAX.0956-62-6006
1.保育
2.延長保育
3.障害児保育
4.一時保育
5.子育て支援事業
TOPへ戻る