本文へ移動

春陽保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

戸外遊びを満喫!(スイートピー組・2歳児)

2020-09-30
毎日戸外で秋を感じながら好きな遊びを楽しんでいます。風に揺れるコスモスを眺めたり、どんぐり拾いや虫探し、最近はかけっこも楽しんでいます。畑の変化にも気付き、冬野菜の生長も楽しみにしている子どもたちです。

9月の製作

2020-09-29
今月は秋の味覚に注目してさんまの製作に取り組みました。細長い魚の型をハサミを使用しちょきちょき!お料理している気分になってほしく、「さばいてみて」・「美味しそうにお料理してね」と言葉がけも一工夫。おにぎりをそえてさんま定食の出来上がりです。

秋の製作 (ポピー組・1歳児)

2020-09-26
今日は、きりんグループさん・ぞうグループさんに分かれて、シール貼りをしました。大・中・小の丸シールを準備し、好きな大きさ・色のシールを選び取り、きのこに模様を付けました。高月齢のお友達は「あか!」「みどり!」など、色を言いながら次々に沢山貼る姿、保育者の言葉を真似しながら「ここはシールが少なくて寂しいね~」と模様のない所へつま先立ちしながら貼ったりする様子が見られました。低月齢のお友達は、台紙から剥がすことが上手くいかずもどかしそうに地団太を踏んだり、保育者に助けを求めたりするものの、自分でしたい気持ちが強く、葛藤する姿・出来たときの嬉しそうな笑顔・また剥がす面白さへの気づきなどが見られました。
指スタンプで作った栗も、保育室前に展示していますので、どうぞご覧ください!

今週のマーガレット組さん~3歳児~

2020-09-26
今週は壁面製作、切り紙遊びでお月見団子つくりやプールが撤去され広く開放された園舎側の園庭で久しぶりの三輪車遊びや砂場遊びをしたり、今日は音楽教室もありました。子ども達の笑顔や真剣な表情はとても輝いています。何事にも一生懸命に取り組んでいる子ども達はとても楽しそうです。

ムカゴの収穫と種まき(ラベンダー組・5歳児)

2020-09-25
昨日、チューリップ組の裏に実っていたムカゴを収穫しました。小さなムカゴを一生懸命見つけ、収穫を喜ぶことができました。10月の給食に出てくるので、子ども達も楽しみにしています。
今日は午後からブロッコリーと大根、ビーツを植えました。「大きくなーれ!」と心込めながら、小さな種を落とさないように気を付けながら植えていましたよ。観察を通して大きく成長していくことを楽しみたいと思います。
春陽保育園(島原)
しゅんよう保育園(福岡)
社会福祉法人春陽会 
〒855-0854
長崎県島原市萩が丘1-5624-2
TEL.0957-62-5556
FAX.0956-62-6006
1.保育
2.延長保育
3.障害児保育
4.一時保育
5.子育て支援事業
TOPへ戻る